日本藻類学会研究奨励賞


  • 我が国の藻類学の発展に積極的に寄与することを期待し,藻類学及びその関連分野において優れた研究成果を上げた大学院修了後5年程度以内,推薦の時点でおおむね40歳未満の者に授与する。
  • 受賞者の資格:その主たる部分が日本の大学の大学院在学中に行われた研究あるいは国内の大学・研究機関等に在職中に行われた研究を対象とする。本賞の対象となる候補者は,推薦の時点で日本藻類学会誌「Phycological Research」または「藻類」に論文を少なくとも一編以上発表しているか,日本藻類学会大会において3回以上研究発表している者とする。
  • 賞の件数:年2件以内
  • 賞の授与:賞状と賞金(10万円)
(詳細は日本藻類学会学会賞選考規程を参照)

  • 第1回(2005年度)吉井幸恵氏(福井大学医学部高エネルギー医学研究センター 博士研究員)
  • 第2回(2006年度)坂山英俊氏(国立環境研究所)
  • 第3回(2007年度)加藤亜記氏(神戸大学内海域環境教育研究センター)
  • 第4回(2008年度)内藤佳奈子氏(県立広島大学生命環境学部)
  • 第5回(2009年度)佐藤晋也氏(Alfred Wegener Institute for Polar and Marine Research)
  • 第6回(2010年度)神川龍馬氏(筑波大学生命環境科学研究科)
  • 第7回(2011年度)平川泰久氏(カナダ、ブリティッシュコロンビア大学)
  • 第8回(2012年度)Ni-Ni-Win氏(東京大学大学院総合文化研究科)
  • 第9回(2013年度)山口愛果氏(沖縄科学技術大学院大学)
  • 第10回(2014年度)市原健介氏(日本女子大学理学部)
  • 第10回(2014年度)大田修平氏(東京大学大学院新領域創成科学研究科)
  • 第11回(2015年度)石井健一郎氏(京都大学大学院地球環境学堂環境生命技術論分野)
  • 第11回(2015年度)中山卓郎氏(筑波大学計算科学研究センター)
  • 第12回(2016年度)鈴木雅大氏(神戸大学自然科学系先端融合研究環)
  • 第13回(2017年度)山口晴代氏(国立環境研究所 生物・生態系環境研究センター)
    第13回(2017年度)木村圭氏(佐賀大学低平地沿岸海域研究センター)

ページのトップへ戻る or 閉じる